NBA選手名鑑

選手名鑑Vol.20 カワイ・レナード

こんにちは。

めろ助です。

今回は選手名鑑Vol.20 カワイレナード について紹介します。

カワイレナードってどんな選手?全盛期はどれくらい凄かった?どんな得意技だったっけ?と考えるあなたへ、こういった疑問を解決する[メロちゃんねる]をお届けいたします。

最初に、カワイレナードを一言で表すと、

手が大きく、体の軸が最強!NBAでNo.1の3&Dプレイヤーです。

 

次に、当サイト独自のメロ値で分析しました。

個人的にはNBAトッププレイヤーだと思ってます。

 

選手登録の画像はこちらです。

https://www.nba.com/players/kawhi/leonald/202681

 

プロフィールをまとめました。

・名前 Kawahi Leonard

・愛称 クロウ(手が大きいことが由来)

・所属チーム サンアントニオ・スパーズ→トロント・ラプターズ

・背番号 2

・バッシュのスポンサー New Balance

・ツイッター @kawhileonard

・知名度 S

・NBA2K-rating 95(最新情報はこちらのリンク)

・キャリア平均スタッツ

得点 17.7 アシスト 2.4 リバウンド  6.3 スティール 1.8 ブロック 0.7

 

・1991年6月29日アメリカ生まれ、201センチ、104キロ

・学歴 アンディアゴ州立大

・ドラフト2011年1巡目15位 実績は以下(Wikipedia参照)

・プレイスタイル

…リーグ最高の3&Dプレイヤーのスモールフォワードです。

ミスマッチを突いたポストアップは見ていて気持ち良い1on1で、得点のバリエーションが豊富です。

ディフェンス力は逆アイソレーションをされるほど強く、リーグ最高レベルです。

・参考動画

キャリアハイライト

上手さの解説動画

カワイレナードの魅力を少しでも伝えることが出来たでしょうか。

ここでエピソードを1つ。

レナードはルーキーのとき、シーズン開始前にサンアントニオ・スパーズへ、ジョージ・ヒルとのトレードで加入しました。

そのときのスパーズファンはチームの運営に激怒していたようですが、優勝してからは一変しました。

これが競技スポースの世界観か、と私は実感しました。

今ではラプターズに移籍当初から歓迎されています。

やはりスーパースターにも下積みがあるわけですね。

今後、レナードはどんな実績を上げ、どこまで評価を上げるのか注目です。

この記事を読んでくださった方がNBAに興味を持ったり、もっとNBAを好きになってくれたら、私はこの上なく嬉しいです。

今後も選手名鑑をどんどん更新予定です。

では。

ABOUT ME
めろ助
永遠のバスケ少年、21歳です。NBAを長年好きな人でも、NBAを全く知らない人でも楽しめる選手名鑑を作ります。何か意見があれば、バシバシ連絡を!ツイッターやブログ内のコメントでお願いします。