NBA選手名鑑

選手名鑑Vol.4 ステファンカリー

こんにちは。

めろ助です。

今回は選手名鑑Vol.4 ステファンカリーについて紹介します。

ステファンカリーってどんな選手?全盛期はどれくらい凄いの?どんな得意技だったっけ?と考えるあなたへ、[メロちゃんねる]をお届けいたします。

選手登録の画像はこちらです。

(参照)https://www.2kratings.com/nba2k19/stephen-curry

 

・名前 Stephen Curry

・愛称 ステフ、スプラッシュブラザーズ(おそらくかりーは兄【弟はクレイトンプソン】)

・所属チーム ゴールデンステイト・ウォリアーズ

・背番号 30

・バッシュのスポンサー アンダーアーマー

・ツイッター @StephenCurry30

・インスタ @stephencurry30

・知名度 SS

・NBA2K-rating 95(最新情報はこちらのリンクへ)

・1988年3月14日アメリカ生まれ、191センチ、86キロ

・キャリア平均スタッツ

得点 23.5 アシスト 6.6 リバウンド 4.5 スティール 1.7 ブロック 0.2

・学歴 デビッドソン大学

・ドラフト2009年1巡目7位 実績は以下(Wikipedia参照)

・プレイスタイル…点取り屋のポイントガード。シュート力はNBA史上最高。ドライブスキルも最高レベル。オフェンス力はオフボール(ボールを持っていないとき)に最も発揮される。なぜなら、カリーにボールを持たせると止める方法がないからです。速攻でスリーポイントシュートを打つのが許される風潮を作り、現代バスケを作りました。

・参考動画

キャリアハイライト

 

上手さの解説動画

 

 

ステファンカリーの魅力を少しでも伝えることが出来たでしょうか。

ここからは漫談です。

カリーといえば、シュートが最高にうまいですし、シュートフォームを真似しようと思った人も多いはず。もちろん私も真似しようと思ったことがあります(笑) そんなカリーのシュートフォームは大学時代に今のフォームになりました。それ以前は打点が低く、ショーン・マリオンのようなシュートフォームだったらしいです(マリオンの3P集)。元NBA選手でシューターだった父デル・カリーに教わったなんて、素晴らしい英才教育ですよね(父のハイライトはこちら)。

ちなみに、弟のセスカリーもNBAにいます。兄弟対決が今後楽しみですね。

この記事を読んでくださった方がNBAに興味を持ったり、もっとNBAを好きになってくれたら、私はこの上なく嬉しいです。

今後も選手名鑑をどんどん更新予定です。

では。

ABOUT ME
めろ助
永遠のバスケ少年、21歳です。NBAを長年好きな人でも、NBAを全く知らない人でも楽しめる選手名鑑を作ります。何か意見があれば、バシバシ連絡を!ツイッターやブログ内のコメントでお願いします。